FC2ブログ

プロフィール

裸孤☆彡Lako

Author:裸孤☆彡Lako
在宅介護生活驀進中!!介護福祉士・介護支援専門員。漢方養生指導士
HR/HM大好き。お着物大好き。手作り大好き。と、趣味人でございます。
存在意義は「お多福」!!自分自身のワクワクや笑い、幸せをまわりの人たちと共有したい!
平城遷都1300年祭せんとくんを応援中☆彡
そんな管理人が、日々の中で興味を持ったものをご紹介いたします。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

Lakoの御用達サイト

月別アーカイブ

最近のトラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ヘルス・ダイエット
2467位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アンチエイジング
559位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

大阪では・・・

「あーほんま、あーほんま」というCMでお馴染みの茜丸どらやきは、大変有名!

実は、「あんこ」の専門店だったんですね。しらんかった!

そんな「茜丸」たい焼き・天茶ドックなるもののお店があるというの知ったので早速、近所を通るついでもあったので寄って見ました。

豆問屋・まとやと言います

店舗は、まだ大阪2箇所で、1つは、駒川、そしてもう1つの天下茶屋のショップ南海のお店に行ってきた。

110830_1257~02


まずは、「天茶ドック」

100%米粉で作った米粉ワッフルを食べやすいスティック状に焼きあげたもので、
メニューは
「高級カレー 140円」と「ピザウインナー 120円」

110830_1258~03

中に、大きなウインナーがドッシリと入っていて、1本でも食べ応えがありました

お店の人曰く、「学生さんが学校帰りに気軽に食べてくれるといいのですが・・・」

なるほど、丁度口ら入りやすいサイズで、中に詰まっている具が
垂れてこなくて、食べやすかったです。

高級カレーのほうが、ちょっと大人向きな感じでした。
ピサ゜ウインナーの方は、ピサ゜というよりもケチャップ味が強かったです。

難をいえば、あまり「米粉」を使っているという感覚というか、特徴を感じなかったのが残念。

次は「たい焼き」ですが
定番の小豆(120円)とカスタード(140円)の他に日がわりがあり、今は「ちゅら海の雪塩たいやき 160円」がありました

110830_1258~01
110830_1306~01

こちらのたい焼きの特徴は、薄皮のパリパリが特徴。

110830_1259~01

餡も隅々までしっかり入っています。

「雪塩たいやき」をお店の前で食べてみました。

あっさり甘すぎない餡でした。

110830_1445~01
そして、持ち帰った分をレンシ゜で暖めで、オーブントースターで焼いて、皮をカリッとして食べてみると・・・


な・・・なんと、お店で食べたよりもずーーーっとおいしいんです。

もう、皮がサクサク!

うまーっ!!

で、思いました。

お店で食べるときは、焼きたてのホカホカだとこのパリパリ感は出るのでしょうが・・
どうしても、作りおきしておくと、ここまでサクサクにはなっていませんでした。

これは、大変残念なことです。

保温ケースに入れてあるたい焼きをその場で食べる人には、ちょっとオーブントースターで暖めて
カリカリにして渡してもよいのでは・・・と思いました。

それは、「天茶ドック」も同様でした。

110830_1256~01


こちらでは、この「アイス最中」も頂いたのですが、この最中が今まで食べたことが無いくらいのサクサクでびっくり!!!

これはおいしい!アイスも、喉の渇かないあっさりとしたアイスで大変おいしかったです!

110830_1444~01

変わった餡のどら焼きもいくつか買ったのですが、これはどれもおいしかった!!
さすが「餡」の専門店!
よく研究されているおいしい餡でした!

そして、お店のお姉さんがとっても熱心に商品説明してくださり、丁寧に対応してくださって
お店・商品に対する情熱を感じました。
がんばってほしいですね!


また、よってみよ!

あんこ専門メーカー茜丸ファンサイトファンサイト応援中
スポンサーサイト



 BLOG TOP